社長メッセージ

相模フレッシュはもの作りに挑戦・自ら創造し、お客様に美味しさと感動をお届けします。

相模フレッシュは、平成元年 明星食品よりチルド食品事業の営業を受け、事業を開始致しました。

以来「製品は工場からお客様の口元まで、最高の状態であるように願いをこめて」の社是のもと、

お客様との信頼関係を築いてまいりました。

主に即食できるラーメン・パスタ・うどん・そば等・麺類すべての調理麺を開発製造しております。

食品業界を取り巻く環境は増々厳しいものがありますが、私たちは食品事業を通し「安全・安心」を確保、

「おいしさ」を追求し、お客様に喜んで食べていただける商品作りをしてまいります。

今後とも、皆様より一層ご鞭撻をお願い申し上げます。

 

相模フレッシュ株式会社

代表取締役社長 飯 島 武 彦

会社概要

商号 相模フレッシュ株式会社
設立  1989年6月1日
所在地 神奈川県綾瀬市早川字上原 2647-24
資本金 4億円
代表者 代表取締役 飯島武彦

株主

日清食品チルド(100%子会社)
従業員数 74名(2016年4月1日現在)
事業内容 食料品の製造及び販売
主要品 調理麺

沿革

1989年 6月 東京都北区に会社設立、会社名:株式会社明星旭フレッシュ
1989年 9月  明星食品よりチルド食品事業の営業を譲り受け、事業を開始
1994年 4月 会社名を「明星フレッシュ」に変更
2001年 12月 綾瀬市早川に新工場を竣工
2008年 10月 日清食品チルド㈱の100%子会社となる
2015年 10月 会社名を現社名「相模フレッシュ」に変更